忍者ブログ

迷走記

ゲームと日常での活動記録(`・ω・´ )

[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13

[PR]

2020/06/06 (Sat)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新おしゃれカプセル

2011/01/28 (Fri)

壁]ω・)ノ 再び走次郎ですw

思い出したので簡易的に画像をアップ。
20日の『新おしゃれカプセル』のまとめ。
ただし今回はアイコンの画像のみ(^^ゞ







拍手

PR

闇之末日

2011/01/23 (Sun)

走次郎です(・ω・)ノ

ペットカプセルと新おしゃれカプセルが販売された。
出すもの全て出してしまうのは良いと思う。
残りのものを少しずつ出していくのも悪くないと思う。

しかしカプセルに限っては1日に買える数の制限があったほうが良かったと思う。
その方が何が出るか分からないドキドキ感と仲間と新発見やトレードという楽しみがあったのに。


まぁ、それは良いとして今回はペット。
ペットカプセルで横着をしてみたw
カプセルからのLV60のペットと太極鏡と変幻の石を使いペット大進化!
meisouki_1258_DarkArmageddon.JPG

木属性のアンサラー。
ちなみに画像は特殊スキルの闇之末日。

無ペのようにプレイヤーへ効果はない。
というわけで街の外へ出て使ってみる。
meisouki_1259_DarkArmageddon02.JPG

妖魔の真っ只中で使うもダメージなし。
妖魔を集めるからには効果はあるのだろうけども…。
(反撃は仲魔の調の効果)

実は対プレイヤーに使い効果があるのかの検証もしてみた。
効果アイコンは出なかった。
ステータスウインドのSSも撮ったのだが、効果があったようには見えなかった。
あ、ちなみにそのSSは行方不明(^^ゞ

アイコンやステータスには現れない効果があるのか?
ただの手抜きか?
…謎だ…。


おまけ。
なぜかコレだけ存在していた。
827de90f.jpeg

プロテクターのデザインも男女で違ったんだね。
すっかり忘れてたよ…w


という感じで今回はここまで。

ではまた~^^







拍手

アイテムショップ更新のお知らせ

2011/01/20 (Thu)

壁]ω・)ノ 走次郎です~

公式からそのまま引用。

本日1月20日(木)15:00より、アイテムショップに無料アイテムが追加!
騎乗ペットが当たる「ペットカプセル」をはじめ、
未登場のおしゃれアイテム(無期限版)が当たる「新おしゃれカプセル」がラインナップ!
さらに便利アイテム「太陽の首飾り」「月光の飾り」も登場!

無料開放中のアイテムショップをぜひご利用ください!


というわけで無駄にいっぱい貰ってみた。
大変なことになると思いサブキャラで…w








拍手

DOMO

2011/01/14 (Fri)

走次郎です(・ω・)ノ

アイテムショップが無料化されて今まで入手困難だった強化アイテムがもらえる。
強化ができて金化も楽々なんだが…妖魔の強い設定はもちろん変わらず。
結局高レベルに数多くに囲まれればアウト…w


書きたいネタがいくつかあって、それでもサボっているから積みネタ状態…?w
というわけで今回はDOMOに関してでも。

飛天オンラインは軒轅劍(けんえんけん)シリーズのオンラインゲーム。
この聞きなれない軒轅劍シリーズは中国で大人気のRPGのシリーズ。
日本で言えばFFもしくはテイルズくらいの位置なのかな?

んでDOMOは飛天オンラインの初期のサブタイトル。
DOMO=Dream Of Mirror Online

だがこのDOMOというのは軒轅劍シリーズの開発チームの名でもある!
興味深いのはその語源は日本語にあるということ。

詳しくはコゲさぶれいさんの灰にナルマデ『軒轅劍貳エンディング』(追記の部分)
中国語ウィキペディアの『軒轅劍系列』(下方、DOMO小組の辺り)

本家は日本人ユーザーに対してもメッセージを発信している。
pinkyさんの桃色飛天『明けましておめでとうございます』(本家公式掲示板へのリンク


発足から日本を意識して作られている作品だったんだね~。


日本から切ったのか、飛天が終わりなのか、その辺は謎だ。
なぜなら調べて分かったのだが、飛天オンラインDOMOが軒轅劍のオンライン二作目だった!
2002年10月 一作目。
2005年9月  二作目の飛天オンライン。
2010年8月  三作目の天乃痕。

日本ではFF14が出た中、FF11はどうなるのか?
アルテイル2が出た中、アルタイル1はどうなるか?

そんな問題なのだろうかね~。


蛇足になりそうだがオマケにもう1個。

意識…かどうか分からないけど『陰陽師』という職業。
本家にもそのまま陰陽師という名で存在する。

この職業は実は日本固有のもの(だと思われるたぶん)。
陰陽五行思想というのが中国にあり、そこから陰陽道を日本人が作ったわけ。
それを使って占術や祭祀を行った官職だったみたい。

陰陽五行思想を魔術的に使う職業。陰陽師。
の可能性も高いわけなんだけどね~。


武器や職の話になると延々と話しが飛びそうなので今回はここまでw

ではまた(^^ゞ







拍手

GOING

2011/01/11 (Tue)

走次郎です(・ω・)ノ

身代わりちゃん

持ち主が倒れる時、自ら身替りとなり、経験値
を失わずHPとMPを全回復してくれるありがたい
人形。
効果:キャラクタがHP0になった時、HPとMPを
    完全回復(経験値減少・死亡判定無し)
    カバンに所持しているだけで、自動で
    発動する

コレを使って強引にボス討伐やクエストクリアを試みてみた!

行ってみたのは銅角山、大梁、仏山、鏡書院。


銅角山は特殊任務のために。
太守の子供を救助するやつ。
嘲笑や範囲技使いながらボスまでがんばれれば何とかなるかな~?
とか思っていたら甘かった!

特殊任務では身代わりちゃんが使えないんだね(´・ω・`)
死亡して数秒後にストーリーモードから排出される…。
死亡直後に素早く蘇生の印で生き返ればOKなんだが難しい。
もしかしたらサブキャラと共に行けば上手く行くのかも。

残念な結果で終了。


大梁は骨魚王と黒魔樹精。
この2体は普通にソロ撃破できるので、回復無しで戦技を打ち続けてどうかって検証。

戦技を叩き込み続けてもMP枯れず、討伐速度は早まる。
予想通り面白くはなかったけどね…w

霊珠を集めるにはこの方法がいいのかね~…?


その後は仏山のボスにも挑んでみた。
狙いは図で、夜影狼と熊神に挑む。

夜影狼はコチラの強化を消してくる。(もしくは死亡で消える)
その上あちらの弱体は消えない。
身代わりちゃん発動でも相手からの弱体効果は消えない。
コチラの攻撃力はめっちゃ下げられる。
火力足らずで1割も減らせず逃走(´・ω・`)

熊神は相手を吹っ飛ばす戦技がある。
吹っ飛ばされて戻ってはまた吹っ飛ばされる。
殴り合う以前の問題だね…。

まぁ…予想通り残念な結果…。


鏡書院にいくつか未経験のクエストがある。
砲台や爆破鏡童など倒す上位のクエストと、最深のボス。
上位のクエストは…時間掛ければ出来そうだけど飽きたので中止…w

最深のボスはやはり火力不足で逃走…(^^;

またまた残念な結果に。


火力がなければ強引に行けない結論に達しましたとさw


という感じで今回はここまで。

ではまた(^^ゞ







拍手

新生パオ初討伐!(仮)

2010/12/24 (Fri)

走次郎です~(・ω・)ノ

色々ありすぎて…、でも特筆すべきところは少なかったりする(^^ゞ
気が向いたら厳選して書いていこうかな?w


ちょっとはやるな~と思うことはやっている。
『飛天オンラインプレゼントキャンペーン』

2010年12月22日(前回のメンテ前)までに飛天をプレイしていた人が、
2011年2月28日(飛天の終了)までにルーセントハートやディビーナを始めると各々のゲームでアイテムがもらえるというもの。
そしてキャラレベルが30を超えていると更に良い物がもらえる。
そしてさらに飛天のサービス開始から累計課金額でGASHバックがあるということ。

残念なことは一足先に終了したホリビでもやっていたことかな?
メンテ後に判定してました~、は良いシステムだとは思うんだけどね…。
まぁ、ショップ無料化の前までが基準だから良いか。

だがどうせならもっと刻んで欲しかったものだよな。大変だろうが。
レベルだけではなく各種ランキングや闘技場や称号とかさ。
レベルは30以上とかじゃなく10レベル刻みで最高の職がいくつとか、転職自由というのを活かしてレベルを合計していくつとか。
ログイン総時間や飛銭や闘技場ポイントや妖魔討伐数とかランキングもあるわけだし、それらを基に特殊な称号を配るとかさ。
仮装とか装備とか実用的な物も良いんだけど飛天プレイヤーならではの物とか称号とかも欲しいところだよな~。

でも特殊性があったりもの凄く良い物が多くもらえたとしても、ルーセンかディビーナに引っ越すかは不明なんだがね(^^ゞ


さて、ショップ無料化だが面白いね。
無駄に買いまくりだよ(´・ω・`)
meisouki_1255_2001.12.22.JPG

同じものをいっぱい買うとまとめて送られるんだね~。
助かったよ…w

助かるといえば元課金アイテムの中に高額でNPC売り出来るものがあった。
例えば必ず孔を開けられる物とか。
だがそれは裏技といえなくもないからやってはいけないことなのかもな~…。
課金アイテム無料化とはいえゲームバランスという観点ではそんな崩れていないわけだし。

で、残念なのがカプセル類の廃止。
カプセルから騎乗ペットを手に入れて一気に3次進化が不可。
ペットの飛行が新規で不可能。
真武器の新規で入手不可。
霊気の宝珠や高級素材を楽々入手不可。
などなど。
まぁ、もちろん支障はないんだけどね。


んで、何だかんだ改造をしていたところへボスへのお誘い。
そのまま新生パオのお手伝いもしてもらった(^^ゞ
meisouki_1256_NewPaoDestroy.JPG

いや~、死にまくったね~。
それは旧パオの初討伐くらいかな~?w
元課金アイテムを搭載していたので蘇生も楽だったしペナもなかったけど。

サービス終了までにはタイトルの(仮)が取れると良いんだけどね…。


という感じで今回はここまで。

ではまた(^^ゞ







拍手

お引越し

2010/12/21 (Tue)

走次郎です(・ω・)ノ

突如現れては去って行く偏頭痛。
幼稚園児の時くらいからあるみたい。
持病で慣れっこと思っていてもいざ来ると辛い!
土曜夜から日曜丸々潰れたからね(^^;


さて、そんな事情はどうでも良くてお引越し。
オレの場合はリアルではなくゲームの話し…w

飛天は終わることは今のところ確定。
その後は派員も友人もバラバラに散っていくのか?
一部か大規模にかで引越しするのか?

数人が同じ場所に行くとなると難しい問題がある。

その最大の問題はもちろん趣向の違い。
飛天の好きなところも個人個人で違うわけだからね。

それから探すという問題。
こっちの方もかなりの難解で…。
飛天が好きすぎる人ほど最後まで飛天で遊ぶやる。
となると他をやって評価する時間なんてないわけだ…w


ガマニア以外のポータルサイトではSNS機能があるところもある。
例えばハンゲやアットゲームズとか。
アバターとかメールとか日記機能とか足跡機能とかがある。

この商法は上手いと思う。
例えば今回の飛天みたいに一個のゲームが終わったとしても他に行く可能性が高い。
それからゲームとマイページでの連動型のイベントを行っていればユーザーも離れづらいし。
ゲームで条件満たせばアバターが手に入るとかさ。

だがガマニアはそういう機能がないから、飛天終了後は他のSNSで飛天の会をするしかない。
mixiやツイッターでも良いが全員がそれをしているわけでもないし。

まぁ、複数のSNSに登録して、複数のツールで連絡しあうのもそれはそれで良いか。
アカウント登録に必要なメアドもあるわけだから直にメールでも良いし。


オレは今までの浮気先から再検討していくかな。
結局浮気で終わったのはオレの中で飛天以上にならなかったから。

とはいえ面白かったからやればそのうち馴染んでいくんだろう。

ただ歴史の長いものは惰性で運営されているだけかもしれない。
新しいのは一時の話題性で人が集まっただけかもしれない。
もちろんどのゲームもいきなりポッキリという可能性もある。

さぁ、どうするか…。
何かしらで意見交換していきたいものだね。


という感じで今回はここまで。

ではまたw







拍手

前のページ HOME 次のページ

カレンダー

05 2020/06 07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

プロフィール

HN:
走次郎
年齢:
13
性別:
男性
誕生日:
2006/08/16
職業:
傭兵
趣味:
生産・露店・叢雲
自己紹介:
飛天オンライン在住の鏡童。
元白虎サーバー民。
流派「夢幻変奏曲」に所属。

平民34
剣客55 刀客62 傭兵70
武術53 狩人50 盗賊60
陰陽41 道士39 蟲師39
医者58 楽師56 踊子41
商人46 
(2010.2.28)


-----アルテイル-----
ネーム:蝶のナイフ
ギルド:夢幻変奏曲

-----ハンゲーム-----
ID:蝶のナイフ

-----FNO-----
走次郎Lv37 (アクアマリン)
戦士28 騎士24
シーフ26
狩人25 機鋼師20
神官32 バード27
魔術師30 幻術師20
(2011.11.10)

ブログ内検索

最新CM

[11/24 ルイヴィトン 財布カンコク コピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ルイヴィトンバックコピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ブランド激安市場]

コピーライト

©2003-2010 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

© 2010 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Gamania is registered trademark or Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

(C)Gamepot Inc, All Rights Reserved.
(C)2008 GP CoreEdge Inc. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームポットに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

(c) 2006 2010 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
  当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。

(C) FromSoftware, Inc. All rights reserved.

(c)2010 X-Legend Entertainment Corp. All Rights Reserved.
(c)2011 Vector Inc. All Rights Reserved.

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.
『千年戦争アイギス』(c)DMMゲームズ

©2018 bignox.com

迷走記 その弐

グーバーウォーク

メールフォーム

本文のみで送れます。

広告

アーカイブ



忍者ブログ [PR]
template by repe