忍者ブログ

迷走記

ゲームと日常での活動記録(`・ω・´ )

[1219]  [1218]  [1217]  [1216]  [1215]  [1214]  [1213]  [1212]  [1211]  [1210]  [1209

[PR]

2019/10/22 (Tue)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

殺し合いなんかより愛し合いたい(シャルロット談)

2015/06/04 (Thu)

壁]ω・)ノ 走次郎す。

魔王の迷宮の後半が追加された。
復刻ミッションも開始。


そしてそれとは別にシャルロットがドロップする。
ドロップ型の変則復刻みたいな感じなのか?

どれほどのものかわからないがとりあえず挑戦。


今回はすでに最後までクリアしている。







拍手


前半で迷宮深部まで到達するもそこの警備は軽薄だった。
(魔王の影こそいなかったが魔術部隊は異常な強さだったけどね)

少し引き返し別の道へ行くことにした一行。
なので ミッション6:無形の魔物 は初級というわけなのかな?


ポーラが何気に成長してクラスチェンジしてる?
威力も射程も伸びているので戦術に組み込んでも良くなってきた。

ここは主にスライムとゴブリン弓兵が少し出るくらい。
グリーンスライムは攻撃力と防御力が高いので注意するくらい?


先に進むと生命の木のあるエリアを発見。


生命の木はトークンなのでやられても★に影響は出ないかも。
遠距離型がいなかったと思うからそんなことは起こらないけども。

ここではコウモリが出るので注意かな。

ししてここがミッション7なのでシャルロットが登場する。


どうやら先の冒険者と共に探索をしているらしい。
初対面な感じだが以前魔物に操られていたところを助けたんだがな…。

そこそこ育っているのでもうひと押しすれば良い戦力になるくらい。


忍者同様に遠距離攻撃が可能。
攻撃力の減衰を考えても忍者と同じくらいだが、攻撃速度は劣る。
防御やHPはワルキューレ並みだがコスト関連では圧倒的に劣る。
スキルを使えば魔法攻撃になるが、常時魔法攻撃のプリンセスの方がいい場合も。

配置やスキルタイミングを上手くすれば強力なのだろう。

で、ミッション7の話に戻る(^^ゞ
終盤には冒険者が戻ってくる。


生命の木を独り占めされると思い襲ってくる。
その気はないし敵対的で来るからしゃべる前にモニカに撃たれちゃって…w

システム上、生命の木はこちらしか回復しない。
付近を通る敵味方全てを回復させればまた違った面白さもあったかもね。


ミッション8:耐魔の獣、では敵の魔法耐性も上がりキマイラも登場!


終盤にならないと動かないのでそこまでに体制を整えれば良い。

遠距離で動く前に弱らせるのもありかも。
いきなり近接で挑むことができないのは残念かな。


ミッション9:魔王の兆し は複線なのか不可解な内容。


管理者の怒りなのか魔界の瘴気なのか、雰囲気が悪いみたい。

そして結局迷惑をかける冒険者たち…。


どうやら操られている模様。
合流できたと思われるシャルロットも本気モード。

どうしようと思ったが、流石に拠点へ直行はしなかった。


右下のロータリー(?)で一回りする。
ソルジャーとメイジが時計回り。
アーチャーとアーマーとシャルロットが反時計回り。

上部で合流したのちに上を迂回する。


アリアの前あたりで対処してしまったのでその後の動きは不明。
しかし遠距離全員の攻撃を受けるのは危険。(それで死者が…orz)
なので狙撃して数を減らしておくのが良さそうで。

その後はサイクロプスがわんさか出る中でまたもや魔王の影が!


変なところから出たかと思ったら今回は通り過ぎるだけみたいで。

全域を回ってせん滅していくのかと思いきや右側を通って上部に抜けてしまった。
右側のロータリーを上手く使う構想だったのかな…?
ブロックすらしなかったが、実は実体に近づいてたとか…?

サイクロプスもそうだがコウモリが厄介なので遠距離は重要だ。


ここでのストーリー的収穫は、頭の中で声がして操られる、ということか?


そして最後のミッション10:未知の領域。


玉座があるということは前千年戦争時の魔王の城なのか?
それともこれからここを拠点にしようとしていたのか?



濃い影も出現するがブロックすらできなかったので性能もわからず。
玉座間近まで近接が立てるから上手く使えるのかも?


結局ここが王城なのか研究所とか宝物庫とか武器庫とか何なのか不明。

魔物も言っていたが『あの方』の声が頭の中で聞こえているようだ。
冒険者たちが操られたことも考えれば管理者はグレーターデーモンか?

今まで人間の心に漬け込み操っていた彼らしくない戦術ではある。
しかしそんなこと言っていられないほど重要な施設なのかもしれない。

過去には人の意識を保たせたまま操り殺し合いをさせれる奴もいた。
その時もシャルロットが操られ、操っていたのは死者の王という奴。
しかし死者の王はすでにその養女と王子の協力により滅んでいるはず。


黒幕は不明。
魔王の封印の場所ではなさそうだが、謎の施設であることは確か。
魔王の影が多数出たが、それは魔王の意思なのか誰かの策略なのか?

魔神も出現していることだし、また何か大きな動きがあるのかな?


という感じで今回はここまで。

ではまた・w・ノシ

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

歴戦の黒騎士 HOME 迷宮深部?

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
走次郎
年齢:
13
性別:
男性
誕生日:
2006/08/16
職業:
傭兵
趣味:
生産・露店・叢雲
自己紹介:
飛天オンライン在住の鏡童。
元白虎サーバー民。
流派「夢幻変奏曲」に所属。

平民34
剣客55 刀客62 傭兵70
武術53 狩人50 盗賊60
陰陽41 道士39 蟲師39
医者58 楽師56 踊子41
商人46 
(2010.2.28)


-----アルテイル-----
ネーム:蝶のナイフ
ギルド:夢幻変奏曲

-----ハンゲーム-----
ID:蝶のナイフ

-----FNO-----
走次郎Lv37 (アクアマリン)
戦士28 騎士24
シーフ26
狩人25 機鋼師20
神官32 バード27
魔術師30 幻術師20
(2011.11.10)

ブログ内検索

最新CM

[11/24 ルイヴィトン 財布カンコク コピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ルイヴィトンバックコピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ブランド激安市場]

コピーライト

©2003-2010 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

© 2010 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Gamania is registered trademark or Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

(C)Gamepot Inc, All Rights Reserved.
(C)2008 GP CoreEdge Inc. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームポットに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

(c) 2006 2010 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
  当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。

(C) FromSoftware, Inc. All rights reserved.

(c)2010 X-Legend Entertainment Corp. All Rights Reserved.
(c)2011 Vector Inc. All Rights Reserved.

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.
『千年戦争アイギス』(c)DMMゲームズ

©2018 bignox.com

迷走記 その弐

グーバーウォーク

メールフォーム

本文のみで送れます。

広告

アーカイブ



忍者ブログ [PR]
template by repe