忍者ブログ

迷走記

ゲームと日常での活動記録(`・ω・´ )

[1055]  [1054]  [1053]  [1052]  [1051]  [1050]  [1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045

[PR]

2019/10/18 (Fri)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近況でも

2011/12/23 (Fri)

壁]ω・)ノ 走次郎です

MMORPGを積極的にやってないとネタがないね(^^;
誘ってもらったFNOもほとんどやってないし…。

PCのスペック不足とかそういうことではないのかも。
いや、スペックが十分ならネラジ&MMORG片手間にでも快適なのかも…?
まぁ、他に何しているけどもそれは秘密ということで…w


さて近況でも。

前回の記事で書いたとおり皆既月食があったね!
曇りの予報だったけど当日は晴れだった!

しかし雲が全くないわけではなく、月が雲に隠れたり出てきたり。
月が欠けてきた頃には薄雲程度で少しずつ欠けていく雲が観れた。

そして皆既状態のその時には雲が全くない状態!
満月状態の時に比べると暗いのがわかる。
そして赤い月。

このことを知らずにたまたま見たらビックリするだろうね。
いつの間にか欠けてる月に、辺りはさらに暗くなり、そして赤い月。
日食同様に偶然のなせる神秘だね!


実は天体ショーがもう1個あったわけだ。
それはふたご座流星群!

が、しかしそれはすっかり忘れてた( ̄- ̄;)
全く、不覚だったよ(´・ω・`)

月が明るくてやや見づらいと聞いてたからそうだったと願おう(-ω-;)


PS3では相変わらずダークソウルだ。
しかもまだ一周目さ!
のんびりとあっち行ったりこっち行ったり YOU DIED したり。
ちょっと進んでは叩いて、こいつつえー今行くべきか?と迷ったり。
何の武器を強化するか悩んだり。

で、現在は2個目の鐘を鳴らして道が見えてきたところ。
中盤に差し掛かったとったところかな?

この後に不死の使命の解明、解決法の探求・収集、ラスボス。だろうな。


それにしても前作よりも大変な部分が多いね。

まずは全マップが繋がっているところ。
前作は楔の神殿からデーモンのいるダンジョンの要石までワープだったからね。
1つのダンジョンには基本的に3体のボスデーモンがいる。
途中にいるボスデーモンを倒せばそこにも要石があって、中継できたわけ。
そして最深のボスを倒していけば良いわけだったからね。
性質は違えど何番目のデーモンかでおおよその難易度はわかったわけだから。

相性の良いところやNPCのヒントから向かう道を探すのも面白いから良いけど。
なんか進め方によってはNPCがいなくなったりとかそういうのがあるらしいのがね~。
ま、そういうのは2週目以降で調べながらやっていけばよいか。


面倒なのは奥まで行ってみたが敵が強すぎて別を探すか選ぶ時。
それから、その奥まで行ったところに隠し部屋とかある場合。

と言うのも、今回サインの出現に癖があるみたいだ。
最初に訪れた場所にはほとんど出ないみたいだね。
ボスに何が効くのかは良いとしても隠し部屋のヒントもないと困るね~。
まぁ、あっても素通りって事もあるわけだがね(^^;


面倒といえば武器。
後半になっていけば何の問題もないことだろうけど、属性強化武器が全然ないね。
信仰武器、魔力武器、炎武器、とかその辺。
前作はとりあえず一通り落ちてたんだけどね。
全武装の収集、とまでは行かなくてもトロフィーくらいは取りたいからね。
特定の属性が有効という場合もあるだろうし、一通りは揃えておくべきだろうな。


それからデーモンの攻略も前作を超えてわからないものがあるね。
デーモン遺跡の何と続けるものなんて真正面から立ち向かって正気の沙汰ではなかったね…w

前作は愚か者の偶像や竜の神が特殊だったくらいかな。

愚か者の偶像はダンジョン途中の魔方陣の見張りを倒さないと復活する。
倒しても先に進めず、部屋に入りなおしとまた戦うという意味の分からない仕様!w
まぁ、強さは程ほど。
少し広めの礼拝堂で戦う3人羽織をイメージすれば良いかな?

竜の神は仕組みは簡単だけど結構大変だったり。
陰に隠れて見つからないように2つの装置を起動!
装置により打ち付ける強力な杭がライフのほとんどを奪い、動きも奪う。
もちろん見つかれば即死程の強力な一撃が見舞われるわけだw

特殊といえば黄衣の翁もかなり特殊だったな~。
何せボスはプレイヤー!しかも強化されて!
ダークソウルでいうところの闇霊。
協力プレイのサインを出しているとなんと黄衣の翁に召喚される!
ボスがプレイヤーのため強敵。
そのために協力を求めるものは多い。
協力してボスを倒せば恩恵も大きいためこの場にはそれなりに協力プレイヤーが集まる。
しかし協力サインを出していたらボスとして召喚されるとかもあるわけでw

まぁ、ボスならボスらしく全力で戦うけどね。
大体が集団ボッコだったが…w

今回は契約で対人戦とか邪魔したり助けたりプレイが面白そうだね。
まだまだ先になりそうだけどね。


無駄に長くなったので今回はここまで(^^ゞ

ではまた~








拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

まだダクソ一週目だったのかw2つの鐘鳴らしたとこなら爛(ただ)れ続ける者は早いかもね?ただ、慣れれば問題ないとも言える。オイラはその時点で「ボスっぽいのが居る=進む道」と思って倒したんだけど…ロングソードでがんばったのが懐かしい…武器は中盤までロングソード→わりと最後の方までツヴァイヘンダー→最後スピア使ってたよ。属性武器は作ればいいんだよ、うん。
  • のーぐ
  • 2011/12/24(Sat)23:32:40
  • 編集

Re:無題

大分遅れたけどコメント感謝!(^^;

戦士系だけど体力系でそんなに強くないからね。
ガードができないとその時点で致命的で…w
回避も可能だけど、ボス戦とか長期戦になると厳しいかな。
アクション好きだけどそんなに上手でないからね(^^ゞ

まぁ、あいつはカンニングしてしまったからね~。
谷に落としてさよならしました…w

【2011/12/31 23:34】

一応…

爛れが即死しちゃうのは熱々の溶岩から外に出ちゃうからで、ある方法で爛れを怒らせないと足を踏み外さない…まぁ怒らせた理由は(ryっていう。

今回は実質的にフリーだから、自由に好きなところからいけるので、どっちかっていうと2週目や2キャラ目以降で別の方法をやってみると楽しいかも。

サインはPtP方式だから前作と違う。長くそのエリア近辺に接続してるほどプレイヤーとの繋がりが増えてっていう…。

ちなみに私は無属性ハルバートと弓で一周目、2週目以降は使いやすくて気に入ってる銀騎士の槍でクリアしました。属性武器は対人考慮しなければそこまで必要なものではないから個人の選択肢ですなー。
  • まほ
  • 2012/01/07(Sat)23:27:45
  • 編集

Re:一応…

コメント感謝^^

爛れは、そうだと言われればそう思えるね。
倒した後に溶岩が引くからあいつが発生源だと思ってた。
爛れが増量させていたという感じ…なのか…?

通信は前と違うとは何かで見た。
プレイヤーの機器通しが繋がっていく感じだっけか?
長くいればといわれてもどれだけいるとどれほどの効果があるのかも良く分からないし。
それに人間がどれほどいるのかもまだ良く分からんし…。
【2012/01/10 01:54】

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

迎春 HOME 月蝕 - a total eclipse of the moon -

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
走次郎
年齢:
13
性別:
男性
誕生日:
2006/08/16
職業:
傭兵
趣味:
生産・露店・叢雲
自己紹介:
飛天オンライン在住の鏡童。
元白虎サーバー民。
流派「夢幻変奏曲」に所属。

平民34
剣客55 刀客62 傭兵70
武術53 狩人50 盗賊60
陰陽41 道士39 蟲師39
医者58 楽師56 踊子41
商人46 
(2010.2.28)


-----アルテイル-----
ネーム:蝶のナイフ
ギルド:夢幻変奏曲

-----ハンゲーム-----
ID:蝶のナイフ

-----FNO-----
走次郎Lv37 (アクアマリン)
戦士28 騎士24
シーフ26
狩人25 機鋼師20
神官32 バード27
魔術師30 幻術師20
(2011.11.10)

ブログ内検索

最新CM

[11/24 ルイヴィトン 財布カンコク コピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ルイヴィトンバックコピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ブランド激安市場]

コピーライト

©2003-2010 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

© 2010 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Gamania is registered trademark or Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

(C)Gamepot Inc, All Rights Reserved.
(C)2008 GP CoreEdge Inc. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームポットに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

(c) 2006 2010 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
  当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。

(C) FromSoftware, Inc. All rights reserved.

(c)2010 X-Legend Entertainment Corp. All Rights Reserved.
(c)2011 Vector Inc. All Rights Reserved.

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.
『千年戦争アイギス』(c)DMMゲームズ

©2018 bignox.com

迷走記 その弐

グーバーウォーク

メールフォーム

本文のみで送れます。

広告

アーカイブ



忍者ブログ [PR]
template by repe