忍者ブログ

迷走記

ゲームと日常での活動記録(`・ω・´ )

[1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1007]  [1006]  [1005]  [1004]  [1003]  [1002]  [1001

[PR]

2019/10/14 (Mon)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

超雑記

2011/06/28 (Tue)

今回はアニメとかゲームとか。
無駄に長いので注意!







拍手



『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
フジテレビの深夜アニメ枠ノイタミナなどで放送されていたアニメ。

幼少期に仲の良かった6人の幼馴染。
しかしその中の少女の1人が死んでしまう。
その事件をきっかけに全員のギクシャク。
罪の意識を抱いたままそれぞれの道を行き、数年が経つ。
そして突如主人公の前に死んだはずの少女が現れて…?

と言うところから始まるアニメのようだ。
昨今の長題名が話題になっているがこれも結構だよね…w

友情とか死とか成長をテーマにした感じ?
それぞれが抱く罪の意識とか、成長とか、絆の強さとか、
そういうのが複雑に深く作りこまれていた作品なんだろう。

というのも、オレはこの作品を観ていない(^^;
ラジオパーソナリティがそのラジオのスタッフ含めて号泣するほどとしか聴いてない。
(その後に公式HPとか観たりはしたけどね。)

オレが触れた点はエンディングの『secret base 〜君がくれたもの〜』を聴いたくらい。
10 years after Ver. として作中ヒロイン3人でカバーした曲。
まぁ、この歌自体も切ない感じなんだが、これをエンディングにしているんだもんな~。

子供の頃の想い出、友情、別れ、などを綴った有名な人気曲。
Friends という声優ユニットもカバーしていたな、そういえば。

観れなかったことは残念だが、見落としというか見る目がない所が残念(^^;


んで、改変期が過ぎて7月からは新しいアニメも始まる。

一週間分を撮り溜めて土日に観る生活をしているので、制限がある。
何でもかんでも観れるわけでもないし、何より趣向の合わないものもあるだろう。

気になるものはとりあえず第1話は観てみるけどね。

とはいえ最近は何が観たいのか基準がよく分からなくなってきた。
バトルものやギャグは好き。
推理やサスペンスやミステリーも好き。
ラブコメとなると…ラブ部分は特にいらないかもと思ってもコメの部分は良かったりだし。
可愛い物とかも好きだし、萌系といわれるものも好きだから、ラブ部分も好きなのかな~…。

バトルやギャグも小説や漫画から想像するのでも良いがやはり動くと断然良いね。
でも重要なのはリアリティだとオレは思っている。
不可能でも現実味があること。
そんな動き普通はできいないよとか、そのトリックは実際は不可能とか、そんなことは些細なこと。
それがあたかもできるように錯覚させる設定や表現があってこそ価値がある。
そしてそれが格好良ければそれで良い。

バトルものでも学園物とか現代科学などリアルを持ち出すのは想像しやすい。
だけどリアルに近い設定ほど無理な設定を入れづらいんじゃないかと思う。

例えば現代の学生が飛竜とか悪魔とかの敵と戦うことが急にできるのには違和感しかない。
主人公補正があるにしても、いかにその辺を誤魔化せるかだな。
実際に飛んだり跳ねたり岩とか壁とか殴ったり蹴ったりして衝撃を味わってみれば分かるだろう。
普通の学生だったんだろう?あの作品のあの動きはどう考えてもね~、となる。

となっても観ていてあっという間に時間が過ぎているということは面白かった証拠かね~。
それとも作品の中の時間の進み具合で感じ方が変わったりするとか?
人間は観測する時間に影響されて感覚が変わってしまう生き物なのか?
とか思ってみたがそんな理論はなさそうだし、面白かったのだろうw

まぁ…何が好きで何を求めるかなんて曖昧だし、とにかくまずは観てみることにしないとかな(^^ゞ


テレビやラジオの放送業界では3ヶ月間を1クールと呼び、その期間単位で作っているらしい。
3ヶ月は単純に91日前後で13週。
作品は9~13回くらいが主みたい。
小説厚みにもよるけど、1クールではその半分が限界だと思う。個人的には。
短編しかできないように思える。
でも最近は1クールで終わるものが多い。
どの作品にも独自の世界観があるわけだから、その説明も入れるわけだ。
その分本編の尺が短くなるわけだし、正直言って展開が急すぎて何か物足りない。

色々と難しいところがあるんだろうな~。

だがその辺を汲み取っては観ない!w
そんな事情は言い訳でしかないし、その辺覚悟で良い物を作ってもらいたい。


ゲームも色々な事情があるだろうね。
資金とか技術とか色々な制限とか運営の限界とか。
でもその辺も汲み取っては遊ばない。
不平不満はバンバン申し出るし、怠惰なところは大目に見ない。

まぁ、結構普通のことなんだけどね。
どれだけ面倒くさがらずにお問い合わせをするかなんだけどね…w


という感じで今回はここまで。

ではまた(^^ゞ
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ELSWORD とか HOME 今頃なんだけど

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
走次郎
年齢:
13
性別:
男性
誕生日:
2006/08/16
職業:
傭兵
趣味:
生産・露店・叢雲
自己紹介:
飛天オンライン在住の鏡童。
元白虎サーバー民。
流派「夢幻変奏曲」に所属。

平民34
剣客55 刀客62 傭兵70
武術53 狩人50 盗賊60
陰陽41 道士39 蟲師39
医者58 楽師56 踊子41
商人46 
(2010.2.28)


-----アルテイル-----
ネーム:蝶のナイフ
ギルド:夢幻変奏曲

-----ハンゲーム-----
ID:蝶のナイフ

-----FNO-----
走次郎Lv37 (アクアマリン)
戦士28 騎士24
シーフ26
狩人25 機鋼師20
神官32 バード27
魔術師30 幻術師20
(2011.11.10)

ブログ内検索

最新CM

[11/24 ルイヴィトン 財布カンコク コピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ルイヴィトンバックコピー]
[11/24 ロレックスコピー]
[11/24 ブランド激安市場]

コピーライト

©2003-2010 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

© 2010 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Gamania is registered trademark or Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

(C)Gamepot Inc, All Rights Reserved.
(C)2008 GP CoreEdge Inc. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームポットに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

(c) 2006 2010 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
  当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。

(C) FromSoftware, Inc. All rights reserved.

(c)2010 X-Legend Entertainment Corp. All Rights Reserved.
(c)2011 Vector Inc. All Rights Reserved.

Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.
『千年戦争アイギス』(c)DMMゲームズ

©2018 bignox.com

迷走記 その弐

グーバーウォーク

メールフォーム

本文のみで送れます。

広告

アーカイブ



忍者ブログ [PR]
template by repe